Outlook便利機能 Outlookのタスク管理/スケジュール管理についてまとめてみた

Microsoft Office

Outlook便利機能 Outlookのタスク管理/スケジュール管理についてまとめてみた

Todoリストで、新規のタスクを登録してみよう。

以下にTodoリストの作成方法が記載されています。
スケジュール管理もできてとても便利です。

タスク機能を活用すると……
・抱えているタスクとそのタスクに必要なファイルを整理することができる。
・タスクの進捗状況を記録し、確認することができる。
・登録したタスクをそのまま共有し、仕事の依頼や報告を行うことができる。

スケジュール機能を活用すると……
・登録したスケジュールを共有して、会議の出欠確認をすることができる。
・個人の予定を新規で追加したり、予約メールから自動で追加したりすることができる。
・Outlookひとつでスケジュールをすべて管理することができる。

Outlook便利機能3選~タスクやスケジュールもOutlookで一括管理!~

  • OutlookのToDo(タスク)管理機能を利用し、全てのToDoを集約
  • 受信メールのうちToDoが含まれるメールには、フラグを付けることで「タスク」として認識(タスク一覧へ反映される)
  • 電話やミーティングから発生したToDoは、Outlookのタスク管理機能から直接「新しいタスク」として入力
  • PCも手帳も無い時に発生したToDoは、スマホからPC宛にメールを送り、その後に受信メールから「タスク」認識
  • 自らがToDoへ対応した後は、ToDoを「連絡待ち」のステータスへ変更

【業務効率化】Microsoft Teamsの便利な使い方

コメント

タイトルとURLをコピーしました